TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

不妊治療病院 注目記事

NEW POST
help
  • 1位

    我が国の生殖補助医療(ART)成績

    妊孕能(にんようのう)の低下は、女性年齢が35歳くらいから顕著となります。女性年齢の上昇とともに妊娠率が低下し、流産率は上昇するため、生児を得る確率(生産率)が急激に低下します。妊娠率の我が国のART成績から、総治療周期当たりの生産率は、30歳:21.9%、35歳:18.9%、40歳:9.3%、41歳:7.0%、42歳:4.8%、43歳:3.1%、44歳:1.8%、45歳:1.0%、46歳:0.8%、47歳:0.2%です。妊娠後の流産率は、30歳:16.7%、35歳:20.3%、40歳:33.6%、41歳:39.2%、42歳:43.2%、43歳:49.3%、44歳:57.5%、45歳:62.6%、46歳:64.8%、47歳:76.9%です。高齢女性では胚の染色体異常率が高いことから、妊娠しても流産率が高くなり、...我が国の生殖補助医療(ART)成績

    やまちゃん

    ある産婦人科医のひとりごと

    読者になる
  • 2位

    精液検査

    不妊症カップルの50%程度で男性側の原因もあるとされてます。精液検査は、受診されたほとんどの方が受ける不妊症の一般的な検査です。精液量、精子濃度、運動率、運動の質、精子の形態、感染の有無などを検討します。精液は、2~7日の禁欲期間の後に、マスターベーションで全量を採取します。病院で採取するのが望ましいのですが、20℃~30℃程度に保持することができれば自宅で採取して2時間以内に検査すればほぼ病院で採取した場合と同様の結果が得られることが多いと言われています。男性の精液性状は日によって大きく変動するため、悪い結果が出た場合でも再度検査をして問題ないとされることもあります。さまざまな因子が精液所見に関与していますが、なかでも禁欲期間の影響は大きいとされます。精液検査は3カ月以内に少なくとも2回施行し、2回の場合はそ...精液検査

    やまちゃん

    ある産婦人科医のひとりごと

    読者になる
  • 3位

    判定日、次に向けて

    こんにちは、リリリです(∩´∀`)∩前回のキロク通り、リプロ大阪での初移植(通算では8回目の胚盤胞移植)は陰性という結果でした。2020/7/5 BT10オットさんは仕事なので、1人で電車で行ってきました。受付して採血して、結果待ち(*'ω'*)自分でフライング検査しているので、気になるのはhCGの値、、、今までの地元クリニックでは尿検査のみだったので、hCGの値は測ったことがありませんでした。診察室へ呼ばれて、診察はK先生。結果の紙を見せて

    リリリ

    29歳ナース 不妊治療キロク

    読者になる
  • 4位

    ジブリ作品「もののけ姫」

    休診日の午後、1997年に上映された「もののけ姫」を観ました。23年前の封切り当時に観た時は、あまり感動出来ませんでした。自分自身が平和ボケしていたからでしょうか。いろいろな神様や動物や精霊が出てきて、よく理解出来なかったからでしょうか。こんなに魂の奥深くまで染み入る感動的な映画だとは、、、その当時はなぜか思えないまま観終わりました。大変勿体ない事をしました。あれから23年経ちました。2020年は、新型コロナウィルスの脅威にさらされ、7月にっての大雨による九州地方の自然災害に心が痛んでおります。大雨洪水による被害は今回だけでなく、ここのところ毎年起きています。そのような状況の中で観たからなのか、壮大で奥深い作品の中から胸に響くものが沢山ありました。人と人との闘い、人と自然との闘い、自然を壊すという事は、森に住む...ジブリ作品「もののけ姫」

    とくおかレディースクリニック〜ブログ〜

    とくおかレディースクリニック〜ブログ〜

    読者になる
  • 5位

    体重減少性無月経

    18歳以下の続発性無月経のうち体重減少性無月経によるものは44%であったと報告されており、思春期女性において体重減少性無月経は特に重要な疾患と言えます。体重減少性無月経では、体脂肪からのレプチン産生が減少し、視床下部からのGnRHの分泌が障害されることが排卵障害の原因とされています。産婦人科診療ガイドライン・婦人科外来編2020CQ312体重減少性無月経の取り扱いは?1.身長と体重から、重症度を評価する。(A)2.神経性やせ症(神経性無食欲症)を疑ったときは専門とする医師に紹介する。(B)3.内分泌学的検査により障害部位を確認する。(B)4.標準体重の90%までの体重回復を目指す。(B)5.長期の低エストロゲン状態のときは、骨量を測定し、ホルモン療法を行う。(B)6.排卵誘発は妊娠を希望し、全身状態が改善したと...体重減少性無月経

    やまちゃん

    ある産婦人科医のひとりごと

    読者になる

「赤ちゃん待ちブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)